​カフェ・アストラーリス

カフェ・アストラーリスの食事は『地球食』というコンセプトを元に提供されています。

 

それは“多国籍”でもなければ、“創作料理”という言葉にも限定されません。

 

私たちの『地球食』は一言で言えば、“人類の食事”。

 

人間という身体を伴った意識体にとって、何が必要とされているか…

この追求こそが、アストラーリスのコンセプトとなっています。

 

今、自然食やベジタリアン、マクロビオティックなど様々な食の在り方が語られていますが、私たちはそれらを学び尊重しつつも、しかしその上でアストラーリス独自の食へのアプローチをしています。

 

例えば香辛料。

インドを代表として使用される各種香辛料ですが、それは辛いというだけでなく消化を促したり身体の解毒を促進させたりなど、様々な効能があります。香辛料をふんだんに使用するだけで“薬膳”と形容されるのには、理由があるのです。

 

また、料理の創作における心持ちも、アストラーリスが追求している点の一つです。

一般のスーパーで販売されているお惣菜や、大手お弁当チェーン…

そこで心からの満足感を得られないという人。

それは味だけのものでしょうか。

添加物だけの問題でしょうか。

カフェ・アストラーリスでは、料理人の心持ちにもその理由の一端はあると考えます。

目には見えませんが、

また物理的に計量はできませんが、

料理をする者の心持ち、そしてカフェに関わるメンバー全体の「心のエネルギー」は、少なからずもその料理に影響を与える重要なファクターであると考えています。

それは、新鮮な気持ち/ワクワクする気持ち/創作意欲/神聖さなど、さまざまな形容の仕方はありますが、「今していること」に夢中になれる純粋なエネルギーはそのまま料理に反映していると考えます。

 

そしてその“歓び”や、“今にあること”というのは、決して料理に限らず、人類としての深いテーマでもあるのではないでしょうか。

 

私たちカフェ・アストラーリスではこの大きなコンセプトの元、当カフェへお越しくださる皆様への美味しいお食事の提供と共に、またそれが“心のフード”としてもご提供できますよう心掛けております。

カフェアストラーリスでは、お食事の提供の他に、

インド雑貨やオリジナルのアクセサリー、洋服なども展示販売しております。

また、店内はその時々の私たちのフィーリングに合わせて模様替えをしています。